くの字に曲がるペニスは異常?

インターネットの発達により、男性器の様子を簡単に見ることができるようになりました。それにより、時には自分のペニスと比較をしてみてどこがどのように違うのか比較してみた人も多いのではないでしょうか?話題が話題なだけに、それまで疑問に思っていたことがはっきりすることもありますよね。そしてなかには、「俺のちんちんはくの字に曲がっているんだけど」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか?ここではくの字型ペニスについていろいろ調べてみたいと思います。

 

ペニスがくの字に曲がる仕組み

ふだん男性のペニスは比較的小さく縮こまっているため、屈曲している様子が分かりにくいものです。しかし一度それが勃起をすると全体のサイズがアップするために、屈曲の度合いが大きく目立ち始めます。屈曲の向きは通常下方向になることが多いようですが、人によっては横に屈曲してしまう方もいます。下に垂れ下がったペニスや真横を向いてしまう形だと、自分は普通ではないのか?と不安になってしまいます。

 

大きな原因は白膜にある?

普通に考えて自分のペニスが曲がってしまうこと自体が考えにくいことですが、現実でこの現象に悩まされている男性も多くいます。そもそもペニスが曲がってしまうのはそれ自体にゆがみが生じていることが理由になります。工業的な製品であれば画一的に商品の生産が行われるため、出来上がりの形状もそこまで不均一になることはありません。しかし私たち人体は個人的にも特徴がさまざまあり、遺伝子レベルでも体の情報が異なっています。具体的にはペニスを構成している白膜が勃起時に膨張しますが、その比率が異なっているために屈曲という形状になって現れます。ペニスの上側が膨張し、下側はあまり膨張しないため、ペニス全体が下向きになる傾向が多くあります。

 

くの字ペニスで困る事は?

<自分の自信をなくしてしまう>

アダルトビデオを見ていると、AV男優さんの立派なペニスばかりが目立ちます。モザイク処理が行われているとは言え、そのシルエットからは屈曲の様子は全く見ることはありません。しかも元気にそそり立った様子がほとんどで、それを見るAV女優も立派なペニスを早くほしいと思っているはずです。そのような流れになれば問題はありませんが、曲がった自分のペニスを目にするとセックスや女性に対する自信を失ってしまうこともあります。さらに女性が立派なペニスを欲しがっているという概念が自身をさらに奪い、勃起時の回復力や持続力にもかなり悪影響を及ぼしてしまいます。結果として女性との性交に支障を来すこととなるため、くの字ペニスの方はあまり深く考えすぎないようにした方が良いかもしれませんね。

<性交時の痛みにつながる>

屈曲しているペニスでは、屈曲が原因で女性器内での引っかかりが生じます。この引っかかりで女性が痛みを感じるケースもあり、もちろん男性側も摩擦の度合いが高まることで痛みを生じ、特に勃起時は固くなっているため、最後までできない場合も多いようです。このように、SEXの時にもいろいろな支障が出てきてしまうため、体位に気を使わなくてはいけなかったり、相性が合わずに破局を迎えてしまうカップルもいるようです。SEXは雰囲気も大切ですから、痛いのを我慢して。などは良い結果につながるわけがないですね。

 

専門の医院で治療を受けよう

あなたのペニスは大丈夫ですか?もしくの字型ペニスの方でもご安心ください。現在ではペニスがどのように膨張しているのかを正確に観察し、膨張率を調整する治療方法が行われています。この治療を受けることで屈曲はなくなり、勃起をした際にも通常の形が保たれます。膨張率が大きくなっている部分を少々縫い合わせるだけの治療となり、そこまで大掛かりなことはありません。治療は手術扱いとなりますが、日帰りでできる程度のもので、確実に屈曲を治すことができます。

 

まとめ

ペニスの形状がはっきりと屈曲を表していれば分かりやすいものですが、少々の曲がり具合では自分がその対象になっていることさえ気が付きにくいものです。ペニスが曲がっていることに気が付かないままだと、セックスライフが満足できないものになる可能性もあります。勃起時にはっきりと屈曲しているペニスが確認できた場合や、セックスをしている最中に少しずつ痛みを感じている状況が続くのであれば、専門の医療機関で診断をしてもらうことをお勧めします。診断自体はとてもリラックスできる状態で行われるため、こちらとしては変に身構える必要もありません。調査をした内容を元にしてしっかりとカウンセリングを行ってくれますので、悩んでいること自体が非常にもったいないと言えます。ペニスの治療は決して恥ずかしいことではありません。今ここで問題を解決できればご自身のセックスライフは劇的に良くなりますし、それがきっかけで新しいパートナーを見つけられるかも知れません。