ペニスの大小の基準とは??

ペニスの大小の基準はどこにあるのでしょうか?

自分のペニスに自信を持っている方はあまり多くはないかと思います。なので、何かしらの基準を明白にすることで、自信をつけることができるかもしれません。逆に基準に達していない方は、自身のペニスが小さかった事実が分かることで、これからのチン活に生かしていく事もできるのではないのでしょうか?

医学的検知や世界基準、日本基準、女性の満足度による基準など様々な観点から、ペニスの大小の基準をご紹介していきたいと思います。

ペニスの正しい測り方

まずは、自身のペニスのサイズを正確に測ることから始めましょう。通常時、勃起時で大きさは変わると思いますが、基本下記を参考にした測り方で大丈夫だと思います。

太さは、巻き尺のメジャーを一周させて0の所に達した部分が太さになります。これは説明するまでもないですね。計測部は根元だったり、カリ首だったりしますが、基本一番太い部分を計測して問題はないかと思います。

問題は長さです。ペニスの根元を基準にして、その点からペニスの先端までの直線的な長さをペニスの正式な長さとしています。この根元部分というのが曖昧で恥骨が根元なのか、下腹部の肉の上が根元なのか(ようは恥骨に押し付けるか、押し付けないかの測り方)は、どっちが正確な測り方かはハッキリしておりません。どちらでもあまり大差ないと御思いでしょうが、肥満体型の方と、普通体型の方とでは長さの差が少なくとも1.5cm以上の開きがあるとされていますので、ここはハッキリさせたいところです。

ここで出てくるのが、医学的計測法と実用的計測法です。

医学的計測法

医学的計測法は国際基準の計測法にもなっている方法で、恥骨に押し付ける測り方です。重要視されるのは人種、年齢という事で下腹部の脂肪による隠れた根元部分の影響は無視する(個人差があるため、平等に計測する)という考え方です。

実用的計測法

実用的計測法は、誰が考えたか分かりませんがセックスを基準に考えられた計測法で、挿入する際に脂肪で隠れた根元は役に立たないと、根元部分の影響を有効にするという考え方です。つまり、下腹部の肉の上から計測します

どちらがしっかりとした基準で測っているのかと考えると、医学的計測法だと思います。ペニスの大小の基準ですので、セックスの事だけを考えた計測じゃ、基準としてはムラがあるかと思います。ですので、前置きが長くなりましたが、長さを測るときは国際基準で測られている医学的計測法、恥骨に押し付けて測るようにするのが基準としやすいかと思います。

ペニスの世界基準

世界のペニスサイズはどれくらいなのでしょうか?おそらく世界を基準に自分のサイズを気にしている方はいないと思いますが、日本人は世界的にペニスの大きさでどの位置にいるか、知っておいて損はないでしょう。

国別のペニス平均サイズランキング

海外サイトの2016年の最新の情報で、サイズは勃起時のモノを採用しています。

1位はアフリカのスーダン。長さは17.95cmで、太さは12.79cm。
2位はアフリカのコンゴ共和国。長さは17.93cm。
3位は南米のエクアドル。長さは17.77cm。

ちなみに、日本は100位圏外で長さは12.6cm、太さは11.5cmだそうです。最もサイズが小さい国は、東南アジアのタイで、長さ9.43cmだそうです。

やはり大きいとされている黒人が多く住む地域の国、アフリカ圏や南米付近の国々がランキングの上位に入っているようです。逆に小さいとされる黄色人種が住むアジア、東南アジアの国々がランキングの下位に位置しています。

世界的な平均サイズ

1位のスーダンのサイズから、最下位のタイのサイズまでの世界的平均サイズは約14cmだそうです。日本は平均12.6cmなので、たかだか長さにすると1.4cmの差ですが、ペニスの場合は見栄えがかなり違ってくると思います。

海外のサイトで信憑性はなんとも言えませんが、一定の基準は測れたのではないかと思います。日本は世界的には小さい、世界平均は約14cmで俺は世界基準より大きい!や小さい!と色んな思いが出てくることでしょう。

ペニスの日本基準

日本人はどのような基準をもって大小を決めているのでしょうか?主に男性目線からの基準を見ていきたいと思います。

AV男優のサイズを基準とする

最も多く基準としていたのはAV男優さんではないでしょうか。中高生くらいからお世話になり始めたAVなどの男優さんのペニスが大きく印象に残り、他のペニスも見慣れていなかったことから、自分以外の男はこんなにデカいのかと判断していたのではないでしょうか。

もうお判りの事と思いますが、この基準は完全に間違いです。年を取っていくにつれ、男性同士の会話の中やネット・情報誌などから、男優さんのペニスは別物であると自然に理解していくものだと思います。ちなみに、AV男優のペニスが大きいのは、単純に大きい人を採用しているという事と、亀頭増大の手術やサプリを服用していて大きくさせているという事が理由として挙げられます。

下記に亀頭増大手術や、サプリのご案内をしておりますので、ご興味のある方はご覧ください。

亀頭増大サプリはこちら

クリニックはこちら

ネットや情報誌などの平均サイズを基準とする

インターネットや情報誌などで度々、ペニスに関する記事を見かけることがあると思います。こちらの特集で平均サイズを掲載していることがあり、それを基準にされている方が多いと思います。掲載している記事により多少違いますが、大体が12~14cmで平均をのせて

銭湯など”じか”に見たものを基準とする

公衆のトイレや銭湯などで、たまに活きた生のペニスを見かけることがあると思います。これを基準にされている方はそれほどいないとは思いますが、生で見る他人のペニスは大きく見えてしまう事があると思います。それには理由があり、上から見下ろす自分のペニスは比較的小さく見えるもので、正面や横から見えるペニスはサイズが大きめに見えることが分かっています。ですので、他人のペニスを生で見て比較する時は、鏡などを利用して他人の目線に近しい状況で見てみるのが宜しいでしょう。

セックスをした女性の意見を基準とする

セックスをした女性から他の男性の情報を仕入れ、それを基準にされる方もいらっしゃるかと思います。大きさや、形、刺激の度合いを聞き一喜一憂されていることかと思います。詳しくは、下記の女性の満足度でご紹介していきます。

医学的検知

医学的には、ペニスの大きさの基準に関する内容はありません。ただ、マイクロペニス(ミクロペニス)という、ペニスが通常サイズより極めて小さいという病気があり、日本では成人男性が勃起時でもペニスが5cm未満の方が該当するとの事で、真性包茎や、嵌頓包茎のように治療をすることを勧めています。

女性の満足度(セックス)

ペニスは女性を満足させてナンボという意見が大勢かと思います。それにより、異性に対してのペニスのあり方を考える男性が多く、女性の満足度の良し悪しで男性側のペニスの評価が分かれています。その考えの中で、やはり挿入による「ポルチオ」を刺激すること(膣イキ)を考えた時、大きさがある程度なければ満足させられないということで、大きさを重視することを第一に考えることに至ったわけです。

ペニスの大小による刺激の違い

ペニスの大小が、女性に与える刺激の大小を決めると言っても過言ではありません。太ければ広範囲に、長ければ深くまで刺激を与えることができます。女性の性感帯の一つ「ポルチオ」は膣の奥の方にあるので、ある一定以上の長さがなければ届かせることができません。

大きすぎても女性は喜ばない

上記ではペニスの大きさが、女性に与える刺激に影響をする記述をさせていただきましたが、それがすべてではありません。大きすぎると逆に女性器を傷つけ痛がらせてしまいます。大きければ深くまで刺激を与えることができますが、膣内はそれほど深い構造にはなっていない(平均8cm前後)ので、ある程度の大きさであれば十分に刺激を与えることは可能です。

女性が求めるペニスの基準

女性へのアンケートでペニスの理想のサイズについて調査した結果、女性は加齢に比例して40代をピークに、長いサイズのペニスの願望が世界の女性にはなく、日本人女性にはあるということです。平均でいうと15~17cmを理想とした女性が多いのですが、日本人男性のペニスの平均よりも3cmほど大きいことになります。

オナホールのメーカーであるtengaが、商品を作る際に女性にアンケートした結果で「許せるペニスの小ささは?」という質問をしており、その答えが勃起時で12cmというものでした。恐らく6割近くの男性が「物足りないペニス」という事になります。

まとめ

様々な大小の基準となるものをご紹介してまいりましたが、どれを基準にしていいものなのか分からないと思います。世界サイズを基準にするなら、平均サイズの14cmが大小の基準になりますし、日本の平均サイズを基準にするならネットや情報誌等の情報で大体が12~13cmが基準になります。

他人のペニスのサイズは見ただけでは判断しずらいので、基準にするには難しいと思います。

女性の満足度を上げる為の基準としては、ポルチオに届く程度の長さで最低8cmくらいからで、理想は15~17cm、ですが許容できるペニスのサイズ12cmというアンケート結果を重視すると、この12cmが女性の満足度に対するペニスの大小の基準としていいのではないかと思います。

このことから、2つの基準に該当した12cm、これが日本人のペニスの大小を決める基準にして宜しいかと思いますが、いかがでしょうか。

基準より小さかった方たちへ

このサイトでは長さ12cmをペニスの大小の基準としましたが、この12cmは平均で出されたものでもあるので、平均というのは基本的に、平均以下の人たちが多くいるものなので、上記に記載した通りおそらく6割近くの方が、この基準に達していないものだと思います。なので10cm前後の方々が全体の3~4割を占めている可能性が高いのです。なので、平均に届かなかったとしても残念がる必要はありません。

でも、やっぱり平均位の大きさは欲しいと思うのが普通ですよね。大体の方たちが1~2cm届かない程度だとは思いますので、悔しい思いをしていることかと思います。

小さかったら大きくすればいいんです!

数cm程度平均に届かないのでしたら、大きくすればいいんです。今では、亀頭を増大する手術やサプリがありますので、こちらを利用すれば短期間で数cmなら大きくできる可能性があります。下記にてご紹介しておりますので、悔しい思いをされている方、ご興味のある方はご覧ください。
亀頭増大サプリはこちら

クリニックはこちら