膣の5つの性感帯とは?

男性の性感帯として最初に思い浮かぶのはやはりペニスでしょう。しかし、男性の性感帯はペニスだけではありません。乳首、前立腺など、男性の性感帯は複数存在します。女性の場合も同様です。しかも女性は、膣の内外に複数の性感帯を持っています。クリトリスやGスポットなど、言わずと知れた性感帯のほかにも、裏GスポットやAスポット、そして最大の快感を得られると言われているポルチオまで…。女性の性感帯を知ることで、あなたのセックスに幅が生まれることを願い、今回は女性の膣の性感帯についてお話しをします。膣の5つの性感帯を攻略して、女性が喜ぶ最高のセックステクニックを身につけましょう!

その1:神秘の世界への入り口(クリトリス付近)

女性の性感帯と聞いて真っ先に思い浮かぶのはクリトリスでしょう。クリトリスは発生学的に、男性のペニスに相当する器官であり、泌尿器としての機能はないが、陰部神経が集まっているため、刺激による快感を得ることができます。要するに、クリトリスはペニスが退化した器官であり、泌尿器としての機能は無いものの、性的興奮を高めることに特化した器官として女性の陰部に存在しているのです。クリトリスは膣の上部、小陰唇が合わる所にあり、個人差はあるものの5センチ前後が露出し、突起しています。クリトリスに刺激を与えるとペニスと同様勃起し、刺激を続けるとオーガスムに達することができます。膣内の刺激によるオーガズムに比べ開発の必要もないため、ほとんどの女性がクリトリスの刺激によりオーガスムを得ることができます。雑誌「anan」が行った女性のオナニーに関する調査では、女性がオナニーの時に刺激する場所として、クリトリスと回答した女性が圧倒的に多いという結果が出ています。この結果から、クリトリスが女性にとって、ある意味最も身近な性感帯であるということがわかります。クリトリスは、多くの女性が性的快感を得ることができる、まさに「神秘の世界への入り口」なのです!

その2:言わずと知れたGスポットとは?

Gスポットという言葉自体は、聞いたことがある人が多いと思います。Gスポットとは、恥骨の下にある女性の尿道海綿体であり、性行為により強い快感を得ることができる女性の性感帯としても知られています。Gスポットは、仰向けになった女性の膣に中指を挿入し、第二関節が膣口に入ったあたりで指を曲げ、指の腹が触れた所にあります。Gスポットの刺激で快感を得るためには自慰やパートナーからの刺激による開発が必要で、はじめは痛みや尿意を感じる女性も多いです。開発されると、挿入でペニスがGスポットに触れることで快感を得ることができるようになります。その快感は、クリトリスの刺激で得られる快感とは少し違い、より全身でオーガスムを感じることができると言われています。クリトリスが女性全員の為の性感帯なら、Gスポットは、より「上級向け」の性感帯であると言えるでしょう。また、挿入でGスポットを刺激するためには、カリが大きいペニスが良いと言われていますカリが大きいペニスは挿入するだけでGスポットを直接刺激することができます。さらに、カリの大きなペニスは、膣との引っかかりが多く、圧迫感を強めるため、挿入時の快感を増大させます。Gスポットを挿入で刺激するには、カリの大きさも重要なのです

その3:裏Gスポットを攻めろ!

「裏」という言葉に不思議といやらしさを感じるのは私だけでしょうか…。裏スジ、裏ビデオ、裏風俗…。うーん、いやらしい(笑)。先ほどお話ししたGスポットにも、実は「裏」があるんです。そう、「裏Gスポット」です!ただでさえいやらしいGスポットに「裏」なんて言われたら…。ゴクリ…(笑)。裏Gスポットは、お腹側にあるGスポットの裏側、お尻側に存在しますGスポットに触れた指をちょうど反転させ、指を曲げて触れた所が裏Gスポットです。裏GスポットはGスポット同様、最初から快感を得られる人は少ないため、開発が必要です。根気よく開発を続けると、Gスポットで得られる快感ともまた違った、未知の快感が得られると言われています。いかんせんあまり知られていない性感帯であるため、その快感がどれほどのものであるのかは説明できません…。まさに未知の性感帯なのです!裏Gスポットに興味を持ったあなたは、もしかすると勇者かもしれません。裏Gスポットを攻略して、知る人ぞ知る魅惑のボーナスステージを目指してみてはいかがでしょうか?

その4:Aスポットという性感帯がある!

Aスポット」という性感帯があることを、皆さんはご存じでしょうか?GスポットをAスポットと誤記したわけではありません。女性にはAスポットという性感帯が存在するのです。AスポットはGスポットより奥の、ポルチオと膀胱の間に存在し、ペニスを根本まで挿入すれば、自動的にAスポットに当たります。Aスポットも裏Gスポットと同様、あまり一般的な性感帯ではなく開発が必要ですが、Aスポットの刺激で得られる快感はGスポットより強いと言われています。ペニスを奥まで挿入し、膣の奥側に押し付けるように刺激すると効果的にAスポットを刺激できます。Aスポットを攻めて女性をイカせることができれば、あなたは「セックス上段者」と言えるでしょう。

その5:最後の秘境、ポルチオを開発できるか?

これまで女性の膣の性感帯についてお話しをしてきました。最後に紹介するのは、まさにラスボス、ポルチオ性感帯です。ポルチオは、女性が最も快感を得られる性感帯であると言われています。AVでも、ポルチオ開発をテーマにした作品が多く存在し、作中で女優さんは絶叫マシーンに乗ったかのような大きな声で喘ぎ、ビクビクと痙攣します。膣の性感帯最後の秘境、ポルチオは、膣奥の子宮口あたりにあります。膣に指を奥まで挿入したときに触れる他とは感触が異なるゴムのような突起物がポルチオです。やはり、ポルチオもGスポットやAスポットなどと同様開発が必要な性感帯です。ただ、その快感の大きさから、ポルチオ開発に興味を持っている女性は少なくないはずですが、膣奥の存在する性感帯であるため、自分で開発するのは難しいのです。あなたのパートナーがポルチオ開発に興味を持っているならば、ぜひ協力してあげてください。最初からポルチオで快感を得られる女性は極稀です。中でイク感覚を覚えさせるために、Gスポットの開発を先に行うこともおすすめです。また、ポルチオの開発で痛みを感じる女性もいるので、はじめは優しく、慎重に刺激を与えてください。最後の秘境、ポルチオ性感帯を開発して、パートナーに最高の快感を味わせてあげましょう。

まとめ

以上、女性の膣の5つの性感帯についてお話ししました。クリトリスを除けば、どの性感帯も開発が必要です。また、それらは膣内にある性感帯のため、女性が自分で開発を行うのは難しいものです。もしあなたが 女性に新たな快感を味わわせたいと思っているのなら、これらの性感帯の開発を手助けしてみてはいかがでしょうか?女性は男性のように日頃からAVを見ませんし、同性と合うたびに下ネタトークに花を咲かせたりもしません。性に関する知識が浅いために、膣が持つポテンシャルにも気づいていない場合があります。女性の膣が持つ潜在能力を目覚めさせて、パートナーに最高の快感を味わわせましょう!

関連記事